2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月28日 (月)

ちょっと舞台裏

フェスティバルからあっという間の2週間

後片付けやらなんやらでいつの間にか時間が経っていました・・・

スタッフのみなさんとも反省会を実施し、来年に向けての改善点等のご意見もいただいたところで、ようやく一段落

そこで今日は、フェスティバルで盛り上がっていた陰で頑張っていた方々にスポットを当てたいと思います

Dsc04903 Dsc04910 Dsc_0753 Dsc_0699

交流体験発表のリハーサルです。プロジェクターとスクリーンの位置の調整、小中学生が実際に発表し、流れを確認しました。リハーサル後はちょっと一息

Dsc04913 Dsc_0670 Dsc_0636 Dsc_0639

受付横で用意をして、各コーナーの準備をしていきました。黙々とプログラムの準備をしています

去年まで受付で行っていたクッキー等の販売を、会場内で行うことになり、その準備をしているところです。今年はありがたいことにパン・クッキーとも完売御礼でした

バザールコーナーは、品物の陳列を終え、お釣りなどの準備をしているところです。今年は町内の皆さまから数多くの物品をいただき、値付けや陳列に予想以上の時間がかかり、スタッフから嬉しい悲鳴があがりました

Dsc_0643 Dsc_0644 Dsc_0645 Dsc_0723 Dsc04924 Dsc_0650 Dsc_0691

料理コーナーでも多くのスタッフが活躍していました当日作る時間は限られているため、前日までにあらかじめ作れるものは作っておく、という形をとりました

どの料理も、食べた方皆「美味しい」と言ってくださって、スタッフもホッと胸を撫で下ろしました

Dsc_0657 Dsc_0654 Dsc_0687 Dsc_0714

全体の設営も着々と整い、会場が出来上がっていきます

Dsc_0675 Dsc_0700 Dsc05033   

着付けは毎年人気コーナーですが、今年も大盛況で多くの方々の着付けをしました

司会と音響も念入りに打合せを行いました

今回も中国語を話せる方に来ていただき、アナウンスの同時通訳をしていただきました

舞台裏のみなさんのおかげで、今年の大成功があるわけで、感謝感謝です

スタッフのみなさんもご来場いただいたみなさんも、本当にありがとうございます

・・・どうでも良いことですが、上から4行目の『一段落』。ずっと『ひとだんらく』と読んでましたが、『いちだんらく』なんですね。うまく変換できないなーと思って調べてみたら分かりました

ひょんなことで少し賢くなりました

※『ひょんな』も念のため調べたりしました(笑)

2011年11月14日 (月)

充実の一日でした!!!

13日(日)、スタッフのみなさんやボランティアのみなさん、それから事務局が、じっくりしっかり準備をしてきた越前町国際交流フェスティバルがついに開催されました

結果から言うと・・・今回のフェスティバルは・・・・

大成功でした~~~~~~~~

Dsc_0760 Dsc_0806 Dsc_0798

町内外から多くの方にご来場いただき、大盛り上がりです

メインイベントの日本舞踊・子ども吟舞も、外国の方々に大盛況

特に子ども吟舞の『いつまた会える(何日君再来)』は、始まると中国の方々からの歓声が沸き起こりました

子どもと言えば、タイ・オーストラリアに派遣された小中学生による交流体験発表も行われ、みなさんの関心を引きました

Dsc_0772 Dsc_0792

交流体験発表だけでなく、いろいろなところで頑張っていました

Dsc_0886 Dsc_0746 Dsc_0913

料理コーナー、浴衣の着付けや民族衣装の試着、茶道、絵手紙作成

Dsc_0843 Dsc_0824 Dsc_0826 Dsc_0951 Dsc_0712

外国人のための生活支援バザール、合唱やフォークダンスもあり、軽音楽もあり

Dsc_0930 Dsc_0893 Dsc_0869_2

フェイスペインティングや健康チェックコーナー、パン・クッキー販売も行いました

Dsc_0833 Dsc_0744 Dsc_0829

受付でエコキャップ回収も行ったほか、今回は、EIAの友好交流校であるタイ王国立カセサート大学附属小学校が洪水被害に遭ったため、支援募金も募りました

Dsc_0679

『絆を深めよう 世界の仲間とシェイクハンド』をサブテーマに、みんなで力を合わせて作り上げた今回のフェスティバル

大変多くの方にご協力いただき、無事に開催することが出来ました!

本当にありがとうございました!!!

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »